澳门新萄京app:有的下载和mv地址,法语假名

2019-12-12 07:03栏目:澳门新萄京最大平台
TAG:

FA这么赞,小编甚于今后才看,忏悔!
看完后集中下OP的乐章,附若干MV链接,回味一下。

I WANT TO CHANGE THE WORLD
风(かぜ)を駈(か)け抜(ぬ)けて
何(な)も恐(おそ)れずに
いま勇気(ゆうき)と笑颜(えがお)のカケラ抱(だ)いて
CHANGE MY MIND
情热(じょうね)绝(た)やさずに
澳门新萄京app:有的下载和mv地址,法语假名。高(たか)鸣(な)る未来(みらい)へ 手(て)を伸(の)ばせば
辉(かがや)けるはずさ IT'S WONDERLAND
灰色(はいろ)の空(そら)の彼方(かんた) 何(なに)か置(お)いてきた
君(きみ)は迷(まよ)いながら捜(さが)しつづける
君(きみ)の心(こころ)震(ふう)えてた 明日(あす)の见(み)えない夜(よ)
何(なに)も信(しん)じられず 耳(みみ)を塞(seki)ぐ
君(きみ)に出逢(であ)えたとき
本当(ほうんとう)の居场所(いばそ)见(み)つけた
何(なに)気(げ)ない优(やさ)しさがここにあって
仆(ぼく)ら目(め)覚(ざ)める
I WANT TO CHANGE THE WORLD
二(に)度(ど)と迷(みょ)わない
君(きみ)といる未来(みらい) 形(かたち)どれば
どこまでも飞(と)べるさ
CHANGE MY MIND
情热(じょうね)绝(た)やさずに
知(し)らない明日(あした)へ 翼(つばさ)ひろげ
羽(は)ばたけるはずさ IT'S WONDERLAND
仆(ぼく)らは同(おな)じ世界(せかい)を 泳(およ)げ続(ぞく)けてる
お互(たが)いの愿(ねが)いへ届(とど)く日(ひ)まで
みんな同(おな)じ不安(ふあん)抱(た)えて 支(ささ)えあえるよ
立(た)ち止(どま)る瞬间(すんかん)に 见(み)つめてる
この场所(ばほ)にいる
I WANT TO CHANGE THE WORLD
この手(て)离(はな)さずに
见(み)守(まも)る瞳(ひとみ)を 受(う)け止(と)めたら
何(なに)なだって出来(でき)るはず
CHANGE MY MIND
孤独(こどく)にさせない
みんなここにいる どんな事(こと)も
突(つ)き抜(ぬ)けていこう IT'S WONDERLAND
I WANT TO CHANGE THE WORLD
风(かぜ)を駈(か)け抜(ぬ)けて
何(な)も恐(おそ)れずに
いま勇気(ゆうき)と笑颜(えがお)のカケラ抱(だ)いて
CHANGE MY MIND
情热(じょうね)绝(た)やさずに
高(たか)鸣(な)る未来(みらい)へ 手(て)を伸(の)ばせば
辉(かがや)けるはずさ IT'S WONDERLAND
I WANT TO CHANGE THE WORLD

KOKIA - 桜の樹の下『樱树下』

飞翔(はばた)いたら戻(もど)らないと言(い)って

OP2.5和ED1.2.4MV地址:

OVA「最遊記外伝」OPテーマ

目指(めざ)したのは苍(あお)い苍(あお)いあの空(そら)

OP1: Again by Yui
下载:

作詞・作曲:KOKIA 編曲:石塚 徹
翻訳:時雨

悲(かな)しみはまだ覚(おぼ)えられず
“切(せず)なさ”は今(いま)つかみ始(はじ)めた
あなたへと抱(いか)く この感情(かんじょう)も 今(いま)“言叶(ことば)”に代(か)わってく

梦の続き 追いかけていたはずなのに
曲がりくねった 细い道 人に踬く

空に桜の花びらが『漫天落樱』
はらりはらりと舞い散って『缤纷飘舞』 
幾千もの時を眺めて行った『几千流年过望眼』
光り輝くこの場所で『流光溢彩昔日故地』 
いつかまた夢を語ろう 桜の下『落樱下 何日再叙旧时梦』 

未知(みち)なる世界(せかい)の梦(ゆめ)から目覚(めざ)めて
この羽(は)を広(ひろ)げ飞(と)び立(た)つ

期待在接二连三 应该去寻找它
虽说道路有个别曲折坎坷 轻易跌倒

夢の続きは君に託そう『梦之继续 付托于君』 
太陽みたいな笑顔に『那如旭日般的笑靥』
眩しい光に包まれた先に『光华夺目之处』 
見つけた友の絆『觅见友情的封锁』

飞翔(はばた)いたら戻(もど)らないと言(い)って
目指(めざ)したのは白(しろ)い白(しろ)いあの云(くも)

あの顷にみたいにって 戻りたいわけじゃないの なくしてきた空を
探してる
分かってくれます様に 犠牲になった様な 悲しい颜は
やめてよ

生まれ変われたとしたなら『若来生转世』 
来世(らいせ)また君を探そう『亦众里将你寻觅』
語り尽くせぬ想いを伝えよう『道尽未诉完的心意』
君が覚えていなくても『纵使君已早忘却』 
きっと 巡り逢えるだろう 桜の下『落樱下 亦定能辗转重逢』 

突(つ)き抜(ぬ)けたら みつかると知(し)って
振(ふ)り切(き)るほどい 苍(あお)い苍(あお)いあの空(そら)

想看清那一刻 永不回来 去搜寻遗落了的那片天
为了弄领悟 于是做出了捐躯 但不要摆出难熬的脸

现在永劫(えいごう)続いてゆくだろう『天长地久无时尽』
散っては咲き誇る桜『花开花落几度樱』 
太陽みたいに笑うあの人を『伊人笑靥如旭日』 
思い出させてほしい『望能使笔者再回首』

苍(あお)い苍(あお)いあの空(そら)
苍(あお)い苍(あお)いあの空(そら)

罪の最后は涙じゃないよ ずっと苦しく背负ってくんだ
谈话见えない心绪迷路に
谁を待ってるの
白いノートに缀った様に もっと素直に吐き出したいよ
何から逃れたいんだ
现実ってやつか

散り際に燃えた美しさを忘れない 忘れない…『凋零之际 燃放芳华 亦难忘 亦难忘…』

爱想尽(あいそつ)きたよう音(おと)で
锖(さ)びれた古(ふる)い窓(まど)は壊(こわ)れた
见(み)饱(あ)きたかごは ほら舍(す)てていく
振(ふ)り返(かえ)ることはもうない振り返ることはもうない
高鸣(たかな)る鼓动(こどう)に 呼吸(こきゅう)を共鸣(あず)けて

犯错之后并不是流泪 一贯苦苦背负起一切
看不见出路的情义迷失了
有何人会在等着啊
装订了的反动台式机 想更加直率的表露真情
为了什么而逃跑呢
实际这几个东西吗

夢の続きは君に託そう『梦之继续 付托于君』 
太陽みたいな笑顔に『那如旭日般的笑靥』
眩しい光に包まれた先に『光彩夺目之处』 
見つけた友の絆『觅见友情的自律』

この窓(まど)をけって 飞(と)び立(た)っ

何の为に生きてるんだって
忘れちゃいそうな 夜の真ん中
无难になんてやってらんないから
帰る场所もないの
この想いを消してしまうには
まだ人生长いでしょ 懐かしくなる
こんな痛みも歓迎じゃん

————————————————————————————

駆(か)け出(だ)したら 手(て)にできるといって
いざなうのは
远(とお)い远(とお)いあの声(こえ)
まぶしすぎた あなたの手(て)も握(にぎ)って
求(もと)めるほど
苍(あお)い苍(あお)いあの空(そら)

为了什么而活着
将在忘记了的晚上
是的地怎么都不曾做
从没得以回到之处
要解除那样的情绪
人生的路海长着不是吧 去学会挂念一些事物吧
要身体力行面前境遇与上述同类的伤痛

嗬啊啊啊 怎么又认为翻的种种特意虚张声势 各样不僧不俗的以为啊啊啊啊啊 OTL
先这么吧 回去再慢慢探究。。。OTL

落(お)ちていくと わかっていた
それでも 光(ひかり)を追(お)い続(つづ)けていくよ

谢らなくちゃいけないよね ああ ごめんね
うまく言えなくて 心配かけたままだったね

飞翔(はばた)いたら 戻(もど)らないと言(い)って
探(さが)したのは 白(しろ)い白(しろ)いあの云(くも)
つきぬけたら
见(み)つかると知(し)って
振(ふ)り切(き)るほど 苍(あお)い苍(あお)いあの空(そら)
苍(あお)い苍(あお)いあの空(そら)

唯其如此说道歉 啊 对不起
固然谈到来不便于 依然挺忧虑的吧

苍(あお)い苍(あお)いあの空(そら)

あの日抱えた全部 明日抱える全部
顺番つけたりはしないから
分かってくれます様に そっと目を闭じたんだ
见たくないものまで见えんだもん

拥抱这天的满贯 拥抱明日的漫天
绝不按着常理来做
弄明白了 就偷偷闭上双眼
不想见的事物就不用去看了

いらない噂にちょっと 初めて闻く発言どっち
向かい合ったら友达だって
嘘はやめてね
深いハートが苛立つ様に 体ん中燃えているんだ
本当は期待してんの
现実ってやつか

对不实的天方夜谭有个别无助 第三遍听到的评论是哪叁个吧
对爱好一样的敌人
就无须撒谎了
内心深处有个别焦急 身体里点火起来
的确要去梦想
具体这一个事物啊

何の为に生きてるんだって
叫びたくなるよ 闻こえていますか
无难になんてやってられないから
帰る场所もないの
优しさにはいつも感谢してる
だから强くなりたい 进む为に
敌も味方も歓迎じゃん

为了什么而活着
想要呼喊 能听得见吗
没有错地怎么都未有做
从不能回到之处
感激那个温柔和善的人
于是乎想变得坚强 为了向前走
用于直面仇敌和友人

どうやって次のドア开けるんだっけ 考えてる
もう引き返せない物语始まってるんだ
目を覚ませ 目を覚ませ

怎么样展开下黄金时代扇门 要构思一下
早就不可能回去的好玩的事开首了
擦亮眼睛 擦亮眼睛

この想いを消してしまうには
まだ人生长いでしょ
やり残してることやり直してみたいから
もう一度行こうか

要消除那样的心绪
人生的路海长着不是吧
贪惏无餍的政工想再试着完结
要再去二次啊

何の为に生きてるんだって
叫びたくなるよ 闻こえていますか
无难になんてやってらんないから
帰る场所もないの
优しさにはいつも感谢してる
だから强くなりたい 懐かしくなる
こんな痛みも歓迎じゃん

为了什么而活着
想要呼喊 能听得见吗
精确地怎么都未曾做
一直不得以回到的地点
多谢那几个温柔和善的人
于是想变得坚强 去学会挂念一些事物吧
要勇敢直面如此的惨重

OP2:ホログラム(全息图)
          by NICO Touches the Walls
 
真っ白な景色にいま诱われて
仆は行くよ まだ见ぬ世界へ

那个时候那洁白的山山水水正在召唤
自己将前往那未知的社会风气

迷子のまま旅していた 鼠色の空の下
日替わりの地図 いくつもの梦が渗んでいた
いつかはさ ちっぽけな仆のこの歩幅(ほはば)でも
あの云の向こうまで行けるかな

走在盲目标路上中 草绿的天幕下
十六日生机勃勃换的地图 浸润了不怎么个梦想
总有一天 尽管如自个儿那般窄小的步履
是还是不是也终能达到那片云之彼端

强がって キズついた心透(す)かしたように
降り出した雨粒(あまつぶ)たちが 乱反射缲り返す

故作坚强 几度受到损伤 就好像洗涤了心灵
从天而落 点点雨露 重复实行着漫反射

真っ直ぐな光が交差(こうさ)して
行く先も告げぬまま どこまでも突き抜ける
淡い残像 両眼に焼き付けて
届くはずなんだ まだ见ぬ世界へ

垂直的光线 叶影参差
也不知将去向哪个地点 向着远方 绝不放弃
冷艳的残像 铭刻眼中
必然到达那未知的社会风气

知らず知らずに贴っていたのは 白黒のステッカーで
大事なもの 仆らは隠してしまっていた
宝の石より 花より 星の灯りより绮丽な
「梦」と言う名のホログラムを ざわめきを

无意已被贴上 黑墨紫的价签
十二万分重大的事物 却被你本人特意掩瞒
宝石平时 仿若花瓣星火绮丽光彩夺目的造型
是那人工新生儿窒息中名叫期望的全息图

はみだして 逆らって いつか描いた风景
悔しさも 寂しさもいま 泡(あわ)みたいに弾(はじ)けとぶ

过量预期 逆反分外 无意间重绘了景象
忏悔也好 寂寞也罢 此刻如泡沫无影无踪

真っ直ぐな道で 踬(つまづ)いたって
かさぶたはがれたら 今よりきっと强くなれる
真っ白な景色にいま诱われて
仆は行くよ まだ见ぬ世界へ

垂直的征途 受挫跌倒
创痕疮痂已被剥落 未来可以 特别坚强
 此刻那皑皑的景致正在召唤
自己将前去这未知的社会风气

霞む空の先に 虹色の光
明日の影に 震えるたびに 远くで仆を呼ぶ声がして

霞光下的天空 闪耀着虹色的焦点光
明朝的阴影 那时震颤不断 从那遥远的对岸 向自身爆发呼唤

真っ直ぐな光が 散(ち)らばって
雨上がりの午后に 束(たば)になって降り注ぐ
无限のグラデーションがいま混(ま)ざり合って
この空の下どんな所にいても
必ず届くはずさ まだ见ぬ世界へ

笔直的光明 散射四方
在雨过的早晨 聚束成团 倾注而来
可是的色彩 混合交织
在此片天空下 无论身在哪儿
都必定会将能传到 那未知的世界
 
OP3:ゴールデンタイムラバー(Golden Time Lover)
          by スキマスイッチ

集中できてないな まだ体が迷っているんだ
震えていたんじゃ コントロールしたってブレんだ
太阳も胜负运(ツキ)もなんも 完全にこっち向いていないが
やるしかないんだ 言い闻かせるように そうつぶやいた

不能聚集精气神 肉体还在徘徊
满身颤抖不已 纵然拼命调整
太阳和天数全都背作者而去
「只好拼了! 」小编呢喃着说服自身

状况は悪いが ただ逃げ出すんじゃ根性ないな
展望はないが 度胸でクリアするしかないや
冲动は抑えたまま ターゲットとの间隔探れ
必要なものは 胜つプライドを
味わうのは胜利の美酒か それとも败北の苦渋か
そのすべては2つに1つ 操りたい运命の糸

时局不利 少年老成味逃跑又太没骨气
虽无希望 独有靠胆量过了那关
调控冲动 查究着和对象的离开
亟需的是赢家的自尊
品味的是大败的美酒 照旧退步的隐患
没有错 一切都是二选意气风发 多想垄断(monopoly卡塔尔(قطر‎那运气的丝线

绝好のゴールデンタイム この手でつかめ
浑身の ポーカーフェイス 决めて仕挂けるよ
イリュージョンの世界へ 引きずり込んで

绝好的黄金机遇 总要亲手抓住
开足马力的扑克牌脸 摆好就发动攻击
投入这幻想的社会风气

际限ないプレッシャーゲーム するりと抜けて
栄光のボーダーライン 飞び越えるために
ハウメニー? どれくらいの代偿がいる?
手放したくないのはどれ?

极端的压力游戏 总算危急逃脱
荣光的程度线 若要将其飞越
How many? 供给多少代价?
不愿甩手的到底是何物?

论より证拠なんだ 要は结果を出した者が胜者だ
沈黙は禁だ 时がすぎればバレるんだ
感覚を研ぎ澄まして 慎重に流れを読み取れ
现状の胜率何パーセントを
胜ち割るのは 现実のゲームセンス
潜む影法师は悪魔か
男ならば 洁く散ってやるくらいの覚悟で挑め

据理力争 得出结论本领成为赢家
沉默不语是金 已然全将过往走漏
磨利感官 稳重研读流动的字句
那会儿简单来说胜率还剩几成?
完善割裂的十六二日游以为 潜藏之影可是恶魔
是娃他爹的话 拾起散落的振作振奋挑战新的觉悟

逆境の クラップ ユア ハンド 奋い立たせて
斩新な ファイティングスタイル ギリギリを攻めろ
アテンション 危ないぜ 限界超えて

下坡中着力鼓掌 还是可以再度兴起
履新进攻风格 使出便全力不怠
注意了! 将在超越危急的终点

最高の フェアリーテイル 歴史に刻め
完胜の瞬间を 见せつける为に
アーユーレディ? くぐもった迷いなど舍て
バベルの阶段を上がれ

最美貌的童话 刻于历史之中
为了展现完美获胜的一会儿
Are you ready? 舍弃混乱的迷惘
登上巴别塔的台阶

女神のように笑みを浮かべる
君の魅力に捕り浸かれて
诱われるまま落ちてゆく

靓妹般的笑脸浮上前方
已被你的魔力所吸引
引诱作者渐渐自甘堕落坠下

心に住みついた欲望膨れ上がる果てなき梦
谁も仆を止められない

常驻心底的欲望 膨胀的点不清看不见梦想
什么人能来阻止笔者?

绝好のゴールデンタイム この手で掴め
浑身の ポーカーフェイス 决めて仕挂けるよ
イリュージョンの世界へ 引きずり込んで

绝好的黄金机缘 总要亲手抓住
大力的扑克牌脸 摆好就发动攻击
投入那幻想的社会风气

际限ないプレッシャーゲーム するりと抜けて
栄光のボーダーライン 飞び越えるために
ハウメニー? どれくらいの代偿がいる?

最为的压力游戏 总算危险逃脱
荣光的境地线 若要将其飞越
How many? 须求有些代价?

逆境の クラップ ユア ハンド 奋い立たせて
斩新な ファイティングスタイル ギリギリを攻めろ
アテンション 危ないぜ 限界超えて

逆境中山大学力拍手 仍可以重新兴起
履新进攻风格 使出便全力不怠
注意了! 就要超越危急的尖峰

最高の フェアリーテイル 歴史に刻め
惊愕の大逆転 华丽に决めるよ
ドゥーユーノウ? 运命は夺い取るもの
バベルの顶上に射す阳の光を浴びろ

最玄妙的童话 刻于历史之中
奇怪的大咸鱼翻身 华丽做出决定
Do you know? 命运索取之物
那会儿冲凉在巴别塔顶的日光下

OP4:Period by CHEMISTRY
终わりなき旅の途中 立ち止まりそうな时
深いため息こぼす 仆らは
掴みかけてはまた离れていった
でも今はもう何も恐れることはない

无尽旅途中几欲驻足之时
大家不由自己作主深深叹息
对象在前线若离若即
但那时候作者仍敢于

心を繋ぐ强い绊は
けして解けはしないさ
探し続けて辿り着いた
この场所でPeriodに

心灵相连的醒目羁绊
根本都没有轻松断开
持续寻觅到达的限度
何不在这里处划下句点

爱に満ちたぬくもり 体中駆け巡る
二度と消えることない 记忆が
必ず约束果たして君を连れてくよ
溢れる(梦を)愿い(抱いて)すべて歌に乗せて

温暖爱意在体内涓涓流淌
那回想不会重新消失
定要完毕预订带你远远地离开
满溢的冀望 紧拥着希冀 将那豆蔻年华体付于歌声

现実から目を逸らさずに
立ち向かう勇気を
悲しみ怒り力に変えて
运命はすぐそばに

不再将眼光移离现实
掀起面临一切的胆子
殷殷愤怒都化作力量
决定的运气近在身旁

向かう先はほら
煌めく世界

就要抵达的是
闪光绚烂的社会风气

仆を震わすこの歓声を
裏切ることはしないさ
共に生きてく未来の为に
この场所でPeriodに
真実は指先に

这令自个儿心动的欢呼之声
是绝不会遭到戴绿帽子的
为了协同前进的现在
何不在这里处划下句点
指尖已然近触真实

OP5: レイン(RAIN) by ツド

六月の嘘 目の前の本当 セピアにしまいこみ
寄り添うとか 温もりとか わからなくなってた

10月的谎言 近来的实在 都容进了茜茶绿
偎依也好 温存也好 全都变得茫然不知

「君はひとりで平気だから…ね」と 押しつけて さよなら
その类の気休めなら 闻き饱きた筈なのに

"因为你一人也没难点的...对啊" 将它强加给自家 然后告辞
但固然是如那个时候期的欣慰 小编早就听够了

鸣り止まない 容赦ない思い出たちは 许してくれそうにもない
目を闭じれば 势いは増すばかりで 远巻きで 君が笑う

无休无止鸣响的 凶横的回看 像是还未宽恕作者的计划
只要闭上眼睛 就能汹涌而来 并从远方围绕 你在笑着

雨は いつか止むのでしょうか ずいぶん长い间 冷たい
雨は どうして仆を选ぶの 逃げ场のない 仆を选ぶの

雨 是不是会有结束的一天 过长期的 极冰冷
雨 为什么会筛选自个儿 接受 无处可逃的自我

やっと见つけた 新しい朝は 月日が邪魔をする
向かう先は 「次」じゃなくて 「过」ばかり追いかけた

到底才发觉的新的午夜 却被岁月阻挠
面向的前沿 并非[下一个] 而是不断赶上并超过着[过去]

慰めから きっかけをくれた君と 恨めしく 怖がりな仆
そろそろかな 手探り 疲れた頬を 葛藤がこぼれ落ちる

从那句欣尉起来 给了本人机缘的你 和可恨的 胆小的自己
也该是时候了吧 让纠结 在盲目探究 而疲劳的脸孔 崩落

过去を知りたがらない瞳 洗い流してくれる指
优しい歩幅で 愈す伤迹 届きそうで 届かない距离

对此过去毫不在意的瞳眸 为自己洗去早先的手指
用温柔的行路 治愈创痕 仿佛快要达到 却并未到达的偏离

雨は いつか止むのでしょうか ずいぶん长い间 冷たい
雨は どうして仆を选ぶの 包まれて いいかな

雨 是否会有甘休的一天 过长时间的 寒冷
雨 为什么会选拔自身 被包围着 也未可厚非

雨は 止むことを知らずに 今日を降り続くけれど
そっと 差し出した伞の中で 温もりに 寄り添いながら

雨 不知怎么样甘休 后天也世袭落下
但是 在轻手轻脚伸出的伞下 却向着温存 稳步贴近

PS:全数歌kugoo上都能下载到,复制下全名就能够。

版权声明:本文由澳门新萄京app发布于澳门新萄京最大平台,转载请注明出处:澳门新萄京app:有的下载和mv地址,法语假名